講師紹介


代表:佐藤 綾     

 

 【資格】

平成18年  理学療法士免許 取得

文部科学省 スポーツプログラマー

健康運動実践指導者

 

【経歴】 

養成校在学中から理学療法士の存在価値に疑問を覚え、あえて病院には就職せずフィットネスクラブに入社。社内認定を受けてパーソナルトレーナーとしても活動をする。

その後クラブが経営不振に陥り退職。整形クリニックのリハ立ち上げを主動し科長となる。しかし過去に保険の効かないパーソナルトレーナーという仕事を経験したことから、理学療法士は医療の中だけでしか生きられない存在なのではないかという疑問が拭えず、2年で辞職。

 

その後は旧IRAの仲村会長の開業セミナーに出席し、その考えに感化される。理学療法士の開業ブームが到来する中、自身もマイクロジムをオープンさせ開業者となった。

 さらに東京を中心に大手スポーツクラブや格闘技スタジオと契約しフリーのトレーナー、運動指導者として活動を広げる。

 

医療費削減政策がとられ理学療法士の収入が低下する中、パーソナルトレーナーは国の医療費を削減できる職種であり理学療法士こそがパーソナルトレーナーとして最もふさわしいことを啓蒙するべく活動を開始。自身の体験した事や考え、技術を後進に伝え続けている。

 

触診、トレーナー技術を中心に指導。2011年~現在まで約2000名の指導実績がある。

 

 

  

古瀬 拓弥

【資格】

理学療法士 PHIピラティスマットインストラクター

ファイナンシャルプランナー

 

≪夢を持つと人生が動く≫

  仙台の異端児PT。仙台を中心にフリーランスのセラピスト・ピラティス指導者・FPとして活動している。 学生時代に代表の佐藤と知り合い、医療・コメディカルの現状を知る。医療職としての枠にとらわれず、周囲にプラスの影響を与える事を念頭に動いてる。

 

 

 

【講師実績】

・平成27年11月5日 タピオ館立 オープン大学(タピ大) 【腰痛とは何か?】

・平成28年7月9-10日 イオン八千代緑ヶ丘店 【腰痛撲滅体操】

・NPO法人 全国鍼灸マッサージ協会

・平成29年4月9日 6月4日 開催 【理学療法士の機能的評価方法と関節モビライゼーション】

・平成29年7月〜12月(予定)訪問マッサージ会社での月1外部講師

 

ピラティスマスター 小野瀬 晶

【資格】

  • PHI PILATES マスタートレーナー
  • NESTA-PFT(パーソナルトレーナー国際ライセンス)
  • Adidas functional training認定トレーナー

ブログ:http://ameblo.jp/stepuppt/

理学療法士という職業に嫌気がさし、新しい道を模索していこうとする中で会長のさとうと出会う。その後さとうから頼まれたセミナー講師の仕事をすっぽかした事が元で、さとうと全国の受講生に謝りに行くハメになる。

 

 

 

講師としてピラティスを担当。持ち前の行動力と高いピラティススキルを活かし、ルネサンス等の大手スポーツクラブや出張パーソナルトレーナーとして活躍。得意分野はテニスのパフォーマンスアップと、機能障害の改善を目的としたピラティス。 

 

 

AYA

【資格】

  • 理学療法士
  • PHIピラティス インストラクター
  • 訪問リハ勤務

 理学療法士とピラティスインストラクターの二足のわらじを履き、都内ピラティススタジオと訪問リハビリの現場にて活動中。キューイング能力の高さと誘導の上手さに定評があり、
自身の運動能力も高い。高齢者やリハビリ現場にも使えるムーブメントからの評価法を指導。

 

  

黒木 優

【資格】

  • 理学療法士
  • NSCA-CPT

理学療法士10年目。一般病院や訪問リハビリを経験。

 

今まで習得した治療技術や運動指導技術をフルに使って活動できる場を求め

パーソナルトレーナーとして活動を開始。

 

手技療法についてだけでなく、自身の体造りに関しても深い知識を持つ。